FC2ブログ

萌えるゴミ

二次元に萌えるゴミの日常
ソニーが国内で79点AF採用の「α77II」を正式発表


α77に比べて、AFが高速化してバッファが大容量になったくらいしか進化してなさそうだなぁ。。。

いくつかサンプルみたけど、
高感度画質もそれほど良くなった感じがしないのよね・・・。

う~ん、
これなら安くなった旧α77を買うのが正解かもしれんなぁ。。。


旧α77も新α77も

なんでわざわざ画素数を上げてノイズモンスターにしてしまうんだろうなぁ。。。

1200万画素くらいの低画素モデル出してくれよ!
それが無理ならsRAWくらい選べるようにしてくれ!!

なんで高画素化してコンデジ画質にしてしまうのかわからん!


なんだかんだいって600万画素時代のAPS-C機が一番自然な絵を出していたように思うなぁ。
最近のカメラは高画素にしてノイズリダクションかけまくるからか、
立体感が無いような気がするんだなぁ・・・

コメント
この記事へのコメント
マーケティング的に
数字を大きく書ける高画素の方が売りやすいからなんですかねえ?
私もAPS-Cサイズに2000万画素オーバーは要らないと思います。
フルサイズならそのくらいあっても良いと思いますけど。
AF点が多いのは良いなあと思いますが、2.8測距が中央1点だけなのはちょっと残念。

…なんてまあEVFなネオ一眼のファインダービューには、いまだに慣れずに、ちょっと食指が動かないという本音もありますけどw
5D3が軽く小さくなって5D4とか、6D2が出てAFが大幅強化とか無い限り、お財布的に今の6Dのまま4-5年は頑張りたいトコロですけど(汗
2014/05/20(火) 15:16:31 | たつき | #SFo5/nok[ 編集]
>たつきさん
現時点では画質と高感度のバランスを考えると、
APS-Cでは1600万画素が良いのではないかと感じています。
2400万画素のカメラのサンプルを見ると、
低感度でも微妙にザラザラしていてコンデジっぽい感じなんですよねぇ…。

6Dの画質なら、5年どころか10年は戦えるでしょう!w
1~2年くらい使ったらヤフオクで売って新機種購入の足しにするというのも賢い方法かもしれません。

私のα55は発売から3年半経過してるので、
今売っても二束三文にしかならないです…。
完全に売り時を逃しました・・・

2014/05/21(水) 01:25:13 | BAN | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haradaeiji.blog85.fc2.com/tb.php/1305-76e40ee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック