FC2ブログ

萌えるゴミ

二次元に萌えるゴミの日常
YSPに預けてたMT-07が帰って来ました。

フロントのアクスルシャフトに小歪みがあったとのことで、交換してもらいました。
それ以外は異常ないとのこと。

乗った感じ、前より多少良くなった気もしますが、
あまり変わらないかな?
ダンパーロッド式の昔ながらのサスペンションなので仕方ないかな?

パイロットロード3を履いたMT-07の試乗車があったので軽く試乗させてもらったんですが、
これがすごくいいんですよねぇ。。。
ワイのMT-07よりギャップで跳ねないし、低速トルクに粘りがあって全然エンストする気配がないのだ。。。。
おまけにエンジンノイズも静かと来たもんだ。。。

おいどんのMT-07はタイヤがBT-023だったし、低速トルクに粘りが無くてエンストしまくるし、エンジンノイズがガチャガチャうるさいのだ。
個体差はあるとはいえ同じバイクでもこうも違うのかと愕然としました。。。

きっとおいどんのバイクはヤマハの工場で新人の派遣が組んだバイクなんだろうなぁ。。。


コメント
この記事へのコメント
>BANさん

・ギャップで跳ねない
 これはタイヤの銘柄が違うのが一番大きいと思います。
 BT-023って5年前のツーリングタイヤですから。
 http://www.m-bike.sakura.ne.jp/?p=39178
 リアがT30になっているならフロントもT30にするか、
 ハイグリップのS20にしてみると良いと思います。

・低速トルクに粘りがあって全然エンストする気配がない
 排ガス規制と触媒の関係であまりいじれないのですが、
 ヤマハのインジェクション車ならキャブで言うところのスロー調整を
 診断ツールで変更することができます。
 セロー250はデジタルメーターに調整モードがあるので
 ツール不要で調整できます。
 YSPで「試乗車みたいに低速が粘るようにしてくれ」と頼んでみては
 どうでしょうか。

良い店ならそのあたりの調整も込みで納車整備してくれるのですが、
格安量販店だと100%やりませんね。
高い納車整備費とって何もしない最悪の店も多いですがw

2015/12/05(土) 07:46:32 | k6883m | #-[ 編集]
>k6883mさん
やっぱタイヤが怪しいですかねぇw
今日ライコランドでT30の前輪を見てきましたけど、
フロントタイヤだけで2万円もするので絶望しました…。
今のタイヤが消耗するまで我慢することにします。
来年くらいにはパイロットロード3の前後セットが29800円くらいで売ってる事を祈るのみです。。。

試しにクラッチワイヤーの調整をしてみたら、
多少エンストしにくくなりました。
しかしクラッチが重くなってしまったのと、
極低速が弱くエンストしやすいのは変わらずといった感じなので、
YSPに持ち込んで調整してもらった方がいいかもしれません。
燃費の悪化が心配ではありますがw

2015/12/07(月) 01:47:45 | BAN | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haradaeiji.blog85.fc2.com/tb.php/1529-4d36dce5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック