FC2ブログ

萌えるゴミ

二次元に萌えるゴミの日常
さておいどんの痛チャリ歴はどれくらいでしょう?

え?クド号から始めて2年半だろうって?

あまいあまい、
8年くらい前に痛チャリ乗ってましたとも。

といっても今みたいなバリバリの仕様じゃなくて、
陳腐なものでしたけどね~。

HARPにオーダーしたカーボンフレームのデュラ車(当時完成車で28万だったかな)は、
ドロップハンドルにFF10のユウナのソフビ人形ぶら下げてましたし、
ステムにはそれ散るの小町の画像を印刷して貼っていました。
これは痛車として人に見せるというより、自分が走行中に見て萌えるためだけに貼っただけです。

スペシャライズドのロックホッパーFSRとかいう本格的なフルサス車にも乗っていました。
このマシンは店頭価格20万の所を年末セールで10万で買った代物でした。
フロントフォークにAIRの観鈴ちんのステッカーを貼っていました。


昔は痛車なんて概念が無かったからアレだけど、
今思い直せば“プチ痛チャリ”だったなぁ・・・。

ちなみにHARPのロードは江戸川CRで転倒してコンポとサドルが傷だらけになったのでオクで売った。
剛性が無くふにゃふにゃで乗っててツマランというのも売却理由。
8万円のアルミのロード(現在も使ってる)の方がまだ踏んでる実感があるというもの。
でも、このHARPのフレームは乗り心地とコーナリングの安定感は神だった。

ロックホッパーは飛び出してきた車に突っ込んで、Fフォークが曲がったので廃車にした。

結局俺が最初に買ったアルミのロード(最初はフラットバーだった)が一番長生きしている。
20の時に買ったからもうすぐ10年か。
今ではギア飛びを起こしまくって近所の足くらいにしか使えないが、修理すればまだまだ現役であろう。


それにしても昔は自転車が安かったなぁ・・・。
キシエリなんて5万以下で売ってた記憶があるぞ。
今はすべてにおいて価格が跳ね上がってる。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haradaeiji.blog85.fc2.com/tb.php/181-2ea07971
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック